米国株

特定口座の投資信託を売却。つみたてNISA資金に充てます。

投稿日:

昨年10月頃に購入した、主に米国へ投資している、ニッセイ外国株式インディックスファンドを売却することにしました。

 

理由は、自己ルール化している、損益7%以上あることと、つみたてNISA枠用の買い付け余力が3万円を切ってきたからです。

 

この投資信託は特定口座での購入です。かった時期は積み立てNISAが始まってない頃でした。

 

 

つみたてNISAは今年の1月1日からスタートしSBI証券の毎日投信という買い付け制度を利用して、毎日自動投資されています。

 

SBI毎日投信はとても便利です。

 

一度設定しておけば、年間の投資枠になるまで自動でつみたてをしてくれます。

 

ドルコスト平均法で、買い付けられるので取得単価がならされてとても心強いです。

 

株価上昇局面はあまりメリットがありませんが、急落したときにとてもメリットがあると思っています。

 

今年の1月下旬ころから4月頃までは、株価の急落が起きました。

 

一時はマイナス10%程度まで下がりましたが、この時期も淡々と毎日投信してくれていたので、取得単価が下がりました。

 

そして株価の上昇曲面では下がった分だけアクセルになり加速していきます。これがドルコスト平均法の強みです。

 

現時点では5%程度のプラスです。

つみたてNISA状況についても、このブログでアップしていきたいと思います。

これまでのNISA状況は旧ブログへ

ヘッド100%の日本米国株式投資生活

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国株ポートフォリオ(1月度)。クリスマスショックからのアップルは買いか?

2019年1月の米国株のポートフォリオ実績公開です。 昨年のいわゆるクリスマスショックでは、ポートフォリオ全体でマイナスを記録していましたが、わずか2週間足らずでかなり持ち直してきました。 &nbsp …

不安定な時期こそナンピン買いのチャンスです。

今年になり、日本株も米国株も地政学的な要因で下落傾向にあります。   2017年が上昇基調でしたのでこのところの株価下落は投資意欲がなえてしまいそうですが、こんな時期こそナンピン買いのチャン …

ジョンソン&ジョンソンへ追加投資。今なら米国四季報がもらえるチャンス。

本日ジョンソン&ジョンソンへ追加投資しました。   追加投資額は10万円ほど.     株価は昨年のアスベスト問題から下落して、クリスマスショックのダブルパンチから高値を …

米国株 コカ・コーラ(KO)をナンピン買い

昨日のJUKI株に続いて、今日は米国株のコカ・コーラをナンピン買いしました。   10年単位でみていくと、コカ・コーラ株は緩やかですが確実に右肩上がりです。   日本の人口は減り続 …

米国株ポートフォリオ公開(2月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 コロナウイルスによる経済失速懸念とかで、一時的に株価は反応しましたが結局含み損は先月より増えています。 先月は2件ほど米国株に追加投資しました。 配当金を再投資し …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930