米国株

特定口座の投資信託を売却。つみたてNISA資金に充てます。

投稿日:

昨年10月頃に購入した、主に米国へ投資している、ニッセイ外国株式インディックスファンドを売却することにしました。

 

理由は、自己ルール化している、損益7%以上あることと、つみたてNISA枠用の買い付け余力が3万円を切ってきたからです。

 

この投資信託は特定口座での購入です。かった時期は積み立てNISAが始まってない頃でした。

 

 

つみたてNISAは今年の1月1日からスタートしSBI証券の毎日投信という買い付け制度を利用して、毎日自動投資されています。

 

SBI毎日投信はとても便利です。

 

一度設定しておけば、年間の投資枠になるまで自動でつみたてをしてくれます。

 

ドルコスト平均法で、買い付けられるので取得単価がならされてとても心強いです。

 

株価上昇局面はあまりメリットがありませんが、急落したときにとてもメリットがあると思っています。

 

今年の1月下旬ころから4月頃までは、株価の急落が起きました。

 

一時はマイナス10%程度まで下がりましたが、この時期も淡々と毎日投信してくれていたので、取得単価が下がりました。

 

そして株価の上昇曲面では下がった分だけアクセルになり加速していきます。これがドルコスト平均法の強みです。

 

現時点では5%程度のプラスです。

つみたてNISA状況についても、このブログでアップしていきたいと思います。

これまでのNISA状況は旧ブログへ

ヘッド100%の日本米国株式投資生活

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

未来を託したくなる頼れる男。イーロン・マスク。テスラに投資

株価の下落が留まるところを知りません。 日経平均はついに2万円台を割り込みました。 米国市場も軒並み下げています。 スマホの米国株アプリにseeking alphaというのがあります。 米国企業情報が …

米国株ポートフォリオ(2月度)。アップル株に追加投資しておけば良かった。。

2019年2月の米国株のポートフォリオ実績公開です。 先月より大幅に含み益が増えています。1月の米国株上昇は記録的なものだったようです。   日本株に比べて、米国株の回復は比べモノにならない …

米国株を買う基準は、なによりも自分とってどれくらい身近な存在なのかが、購入意思割合の大部分をしめています。 ​   スタバは、世界的にはまだまだ出店余地があるそうで。キャッシュフローが過去1 …

米国のGDPが過去最悪を記録。買い場だな。

テレビ報道とかで米国のGDPの伸びが統計開始以来最悪のニュースが飛び交ってます。 投資目線で見てる人にとっては、GDPが悪くなるのはとっくに織り込み済みのはず。 一連の報道があったかと言って、下がりは …

米国株ポートフォリオ公開(5月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です 先月に比べて、改善しています。 コロナ騒動もひと段落して、第2波や3波の懸念がされてますが、経済活動を優先させた流れになるのではと考えています。 ワクチンなどの治療 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930