米国株

コア投資の楽天VTIの基準価格は1年前に逆戻り。。追加投資のチャンスではあるのだが

投稿日:2018-10-30 更新日:

私がメインと考えている米国インディックスVTIの投資信託版の楽天VTIの基準額が投資信託が発売されたちょうど1年前に逆戻りしてしまってます。汗)

 

 

正直萎えてきます。

ポートフォリオ全体で観れば総投資額の2割程度をこの楽天VTIに投資しています。

 

今月楽ラップでの解約金のスイッチイング先を検討していますがこうも下げ止まらないと追加投資して良いものなのかまじめに悩みます。

 

現金比率はある程度保っておいた方が良いかもしれません。ほぼ90%近くを投資信託を含めた株式に割いています。

 

現金や債券の比率を見直した方が良いかもしれません。40代はほぼ100%の株式比率の投資方針ですが、儲かる儲からない以前に、今月のような変動が激しい時期に出くわすと、メンタル的にあまりよくない気がしてきました。

 

長期投資とは言っても、株式の変動には一喜一憂してしまいますね

これがだんだんと年齢を重ねて50代60代となってくると債券を考えるようになると思います。

 

減らさない運用もこれからすこしづつ学んでいかなければと思います。

 

リターン面よりからメンタル面で安定したい心境になってきます。

 

まあ今後数年はほぼ100%の株式比率をとるつもりで、可能な限り投資元本を増やしていく予定ですが、落ち着かない日々が当分つづきそうです。。。

 

 

 

 

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

米国株ポートフォリオ公開(10月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 先月は、appleとTeslaの株価取得単位がおかしかったので、含み益が過少評価されていましたが設定を変更したので、適切な含み損益が表示されています。 この二つの …

不安定な時期こそナンピン買いのチャンスです。

今年になり、日本株も米国株も地政学的な要因で下落傾向にあります。   2017年が上昇基調でしたのでこのところの株価下落は投資意欲がなえてしまいそうですが、こんな時期こそナンピン買いのチャン …

楽天VTIを解約して、急落のコカ・コーラへスイッチング。

先週は、コカ・コーラの決算発表の結果を受けて、KO株は一気に下落しました。   コカ・コーラは長期銘柄のてっぱんだと思ってますので、今回の急落はまたとない買いのチャンスだとにらんでおります。 …

米国株ポートフォリオ公開(9月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 先月よりかは、ガクッと下がりました。 ETFであれば、今は買い時かもしれません。 しかし、個別株で買っておきたい銘柄は今のとこないですね。 淡々とホールドって感じ …

割安ETF(VYM)を楽天投信で買い付け

楽天証券から今年の1月に誕生した   ​​楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式))   を購入しました。   米国の代表 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031