雑記

老後は一生来ない。老後の為に資産運用するのはやめたほうが良い

投稿日:

老後は一生くることはありません。

 

正確に言うと、老後は今現在の自分自身に対して、そう遠くない未来の事を考える意識の事だと考えるからです。

 

どうしてかというと

’90年代頃に100歳の双子の長寿姉妹のきんさんぎんさんという方がおられ、ダスキンのCMにも起用されて当時とても有名になりました。
そんな当時こんなインタビューがありました。

 

CM等の出演で100歳にして収入をえるようになったので、インタビュアーの方が

 

お金は何に使うのですか?

 

と聞いたところ

 

老後に取っておきます。

 

と答えられて笑い話として扱われました。

ですがここにとても重要なお金に関する価値観が含まれていると思います。

 

100歳にもなっても尚、老後は未来の事なんです。

 

老後というのは各自が意識する少し先の未来のことであって、今現在の自分が何歳なのかはほとんど関係ないことが分かります。

 

もし老後の為と考えて今現在を犠牲にした生き方やお金の使い方をするのであれば、やめたほうが良いです。

 

老後の為にお金をとっておくことが、今現在を幸せにすることであれば、是非とっておけばよいと思います。

 

大切なのは老後ではなく、今現在の状態が幸せなのかどうかということだと思います。

 

老後の為に資産運用をがんばって、今現在を犠牲にしたり不幸になるとうなお金の使い方を資産運用でしているのなら全く無用です。

 

豊かな老後を意識することで、今現在が前向きな気持ちにできるのなら、資産運用は今現在を幸せにする有効な手段です。

 

きんさんぎんさんの娘さんも100歳になられて、ダスキンのCMに起用された記事がでてました。

ダスキンCM

 

娘さんたちもCM収入は老後にとっておくのでしょうか?

幸福なお金の使い道をこれからも真剣に学んでいきたいです



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お酒と株式投資

お酒<知的好奇心 株式運用を本格的に始めてから、株式を通じた経済社会を以前よりも深く自分の事として考えるようになりました。   日米そして世界経済や政治、国家間の貿易摩擦等、新聞やニュ …

イベントの無い夏はもう我慢の限界よ。

これから夏本場なのに、ことごとく夏の風物詩が今年はありません。 夏の代表的なイベントはやはり夏フェスや音楽ライブでしょう。 今日は雨でもあり、家でテレビに撮り貯めてあった過去のライブ映像を見まくってま …

投資の出口戦略はよく考えて、豊かな生き方を。

投資することばかりが頭を駆け巡りますが出口戦略も具体的に考えておいたほうが良いです。 積み立てNISAやイデコなど、株式投資を通じて将来のお金を考えることは必要だとは思っていますが、過度に考える必要も …

サラリーマンはドコまでいっても時間拘束の稼業。わかっちゃいるけど嫌気がさす時もある。

株式投資を始めて、サラリーマン月給がいかにリスクの少ないものであるのかとういう事を意識させられてます。   良くも悪くもサラリーマンは時間で拘束されその対価として給料が支払われています。 & …

おいしいお酒と一品料理これ以上望むものなし。

10月の3連休の日曜簿は大分県の某所まで車のイベント参加の為、早朝から片道五時間かけて移動しました。   道中のドライブを楽しみながら現地に到着し、チャリティーイベントやガレージセールスに参 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930