仮想通貨

暗号通貨は生活費になるのか

投稿日:

最近新聞記事やネット情報をみているとやたらとNFTやweb3.0等のワードがでてきます。

NFTは簡単に複製できないデジタル技術のことで、デジタル資産の権利を主張できることにより、偽物やコピー品との違いがわかる仕組みで今後デジタル世界において注目されビジネスに活用されていくことが期待されてます。

web3.0はNFTにもつかわれているブロックチェーンの技術を使って、これまでサーバーなどで集中管理してきたネットワークが分散型になり、大事なデータが一極集中することなくかつ安全に運用されるシステムのこと。

これにより、暗号通貨がより一般的になることが期待されてますね。

それでもまだNFTやWEB3.0は過渡期で一般的ではありません。

暗号通貨はいまよりももっと私たちの身近な存在になっていくはずです。

今のように損益激しい資産というよりももっと通貨価値に近づいていくはず。

それなら今のうちに少しでも裸感として実感したく、暗号通貨を購入してみました。

購入したのは、ビットコインとイーサリアムそれぞれ1万円づつ。

楽天ウォレットを開設してわずか10分程度で開設できました。楽天銀行にもすぐ紐付けされてチャージ可能な環境は驚きました。

すごく簡単にビットコインとイーサリアムが購入できました。

さて

ここからが大事なのですがこの通貨をどう使っていくかです。

間違ってもFX的な為替取引的なことをするつもりはなく、あくまで日常的に使える通貨となるのかを重要視してます。

 

はっきりいって現時点で投機的な側面がある通貨だとは百も承知で購入してます。価格は秒単位でフラフラして株式投資と比べてもあまりにもボラティリティが高すぎますし。

楽天ウォレットで開設した理由として、楽天キャッシュに換金できることを重要視しました。

楽天キャッシュに返金できればコンビニやスーパーで使うことができます。現時点ではサービスがないですがいずれはガソリンスタンドで使うこともできるようになっていくはず。

そうなれば、暗号通貨である程度生活費が賄えますね。

しかし今はボラティリティが高く本質的に通貨取引はゼロサムの世界のため頻繁に売買してしまうとかなりハイリスクとなります。

また、大きな問題点は損益通算を自己申告しないといけない点です。

たとえは1万円で買った暗号資産が2万円になりその時点で楽天キャシュに換金すると儲かった1万円は課税対象になり申告義務が発生し、確定申告が必要になります。

特定口座取引ができる株式売買とは大きく異なるんです。

ですので暗号通貨の売買益が自己申告という現状からして適切に申告している人はレアだと思われ、税制制度が事実上追いついてないとも言えます。

また暗号通貨が普及過渡期であることを考えれば、詐欺まがいや有象無象の暗号通貨もたくさん出てくるわけで真贋を見分けるのも難しいと思われます。

よって、コンビニやドラッグストアで買い物できる程度の金額を暗号通貨で賄う程度の小さなリスクで今は保有していた方が良いと私は判断してビットコインとイーサリアムを購入を決めました。

円と同じ為替変動くらいで暗号通貨も収まる時代がくればWEB3.0が広まった世の中になっているはずです。

NFTやWEB3.0の技術でいまよりもさらにシームレスで便利な世の中になるのは間違いないと思いますね。

 

 



-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ビットコインも円も仮想通貨。通貨なのになんで投資になるの?

ビットコインを始め多くの仮想通貨が出回っていますが、投資として考えるべきではないです。   円もドルもビットコインもその他の仮想通貨は全て同じお金・通貨・貨幣であって本質的には同じだからです …

仮想通貨は現代版ノートゲルト。価値があると思うだけで値が変わる。

明日からサラリーマンの方はお盆休みに入る方もおられるのではないかと思います。 私も本日からお盆休みで、JRの青春18きっぷを使って近隣をウロウロしています。 青春18切符は新幹線には乗れませんが、広島 …

仮想通貨に本質的価値無し。ゲームセンターのメダルの方がましかも。

仮想通貨の代表格であるビットコインの値下げが止まらないそうです。 今月にはいって最高値の六分の一になっています。   改めて思うことは、仮想通貨は株式投資とは異質なものです。 通貨そのものに …

暗号通過で賢くショッピング

先日楽天ウォレットでビットコインとイーサリアムの暗号通過を購入しました。 購入額は2万円ほど、今からちょうど1ヶ月前と比べて本日1500円分位ブラスで変動しています。 2000円分位の買い物をしたかっ …

30代からの資産運用。仮想通貨はしない方がいいですよ。

資産運用の手段のひとつに仮想通貨がありますが、手を出さない方が良いです。   純粋なお金としての決済手段としてはとても有効だと思いますが、値上がりを期待する資産運用には向いていません。 &n …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28