読書

先生の白い嘘

投稿日:

強姦がテーマの重たい内容の漫画です。

学校の先生と生徒の恋愛を中心の物語は進んでいきます。

先生と生徒の恋愛ものなんてありふれていますが、この漫画のテーマは強姦。

主人公の女の先生は、あり得ない関係の男性に強姦され、心と身体が引き裂かれてしまい葛藤の毎日を過ごしていきます。

ありふれた恋愛や不倫内容ではなく、強姦による精神破壊が根底にあり、毎日が負のスパイラルに苛まれていく様が読んでいて苦しくてなってきます。

現代社会では性犯罪の再犯率は極めて高く、海外では再犯者にGPSが義務化されているほど、強姦は問題が深いです。

世の中なはある一定数の救いようのない強姦癖がいて、その被害者になれば一生の苦しみになっていくのだと、実社会の問題としてこの漫画を通して考えさせられました。



-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オンデーズ!日本株には愛想が尽きそうだけど魅力的な企業はあるぞ。

日常のスキマ時間に読書するのが楽しみですが、スキマ時間が出来た時に夢中になって読めた本に出逢えました。 タイトル通りの破天荒な経営者が実話をもとに描いた、ハラハラドキドキな企業復活物語です。 企業の再 …

エンタメの夜明け

東京ディズニーランドを千葉県浦安に誘致した3人のプロデューサーにまつわる話です。 前例の無いようなプレゼンが、ものの見事に当たり、本場アメリカのディズニー役員達の心をワシ掴みし誘致を成功させたことなど …

スキップとローファー

上京し進学高へ入学した成績優秀だけどそれ以外はいたって普通の高校生の日常を描いた漫画です。 大人でもないけど子供でもない高校1年生の学生生活がなんとも愛おしいしく、瑞々しさ溢れる内容で思わず自分の高校 …

マーティ・マクフライが私のヒーロー。米国への投資方針は揺るぎないものに。

ひふみ投信で有名なファンドマネージャー藤野さんが書かれた本の中に印象的な事が書いてあったのでブログに残しておきたいとと思います。   中身の大半は専門的なことはあんまり書かれていないのでとて …

米国会社四季報2021

今年も購入しました。 米国会社四季報2021。 通年春夏と秋冬で2回発行される米国会社四季報です。 私は春夏版を毎年購入しています。かれこれ今回で4冊目です。 この手の本は、紙媒体に限るなと感じます。 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930