雑記

褒めらるって素直に嬉しい。

投稿日:

大人になって、そして40過ぎのオジサンが日常生活で褒められることってまずないです。

株式投資してますが、いくら儲かってもほめられることはありません。そして副業して稼いでいたとしても、他人から褒められることって皆無です。

先日の日曜日はスキー場にいました。

スキー検定を受ける為、自宅から一時間以内に行けるスキー場で二級検定にチャレンジです。

そもそも級別テスト自体には興味はなく、スキー技術戦というコンペにチャレンジしたく、その為には一級取得が必要な為、半ば義務感だけのバッジテストだと思ってました、当日までは。

しかし、実際受験してみてその億劫な印象とは真逆の一日になりました。

スキー場の雪室コンディションはまず最高だったし、インスタラクターの方が丁寧に指導してくれ、その場で知り合った受験生の方達と和気藹々にほどよい緊張感でテストを受けることができました。

そして合格発表はをみんなの前で盛大に行われました。

そして認定証授与の時は、インストラクターの方やスタッフからおめでとう㊗️🎉🎈と言葉を頂きバッチテストの1日は終了。

あっ。素直に楽しい。検定合格して褒められた。。

バッチテストがエンタメ感満載でおもろかったです。

なによりも人から褒められることは意外に嬉しいし、オジサンだろうが年齢は関係ないんだなと思います。

これからの世の中、色んな仕事が淘汰されて遊ぶことくらいしかやる事がなくなってくるとおもてます。

株式投資で日々色んな情報を仕入れて自分なりに考えてそう感じてます。

世の中がますます便利になり、人の人生はは壮大な暇つぶしに直面してきます。

そんになか、スキー検定をエンタメっぽくして盛り上げながら楽しむことは今後も増えていくとおも思います。

事実、コロナ禍の日曜ではあってもスキー場はリフト待ちが発生しかなりの人手でした。

壮大な暇つぶしに何をするか?

スキー検定合格して褒められたことが、素直に嬉しかった経験を通じてふとそんなことが思い浮かびました。

褒められることってエンタメになりますね。

多分そんなエンタメを経験値できることに世の人のお金は使われていくのでないかと。

週末のスキー検定を通じて今後の世の中を創造してみるよいきっかけになりました。

 

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自動車の維持費は高い!!ましてや2台持ちなんて。。。

我が家には主に妻が乗る車が1台ありますが、15年15万キロ以上乗っている結構ボロな普通車に乗ってます。   必要最低限の維持費で乗ってますが、お互い休みの日に頻繁にそれぞれの事情で使うことが …

ジャングルの奥地でも経済社会は押し寄せてくる。

普段、テレビは付けているだけであまり見てないのですが、今日の夜放送されているテレビは久々に長時間見てしまいました。   サバイバル系のジャンルは結構好きです。   一時期スカパーの …

テレビ番組を1分も見なくなってしまった。

最近テレビはつけますが民放のテレビ番組を全く見なくなってしまいました。 その代わり見てるのはこれ 緊急事態宣言が行われた、5月ごろは4kタイプのものは手には入れませんでした。 なので4kでない第一世代 …

アーリーリタイヤは、がんじがらめの不自由さの中の幻想!?

サラリーマンの大半の方は、年末休暇に入られていると思います。   今年は正月の三が日が木曜日に当たることもあって場合によっては9連休になる人もいます。   働き方改革で長期残業は昔 …

やっと広島にも雪が降った。。コト消費としてのスキーを考える。

先週末は今シーズン一番の寒気が入りました。   北日本は例年にも増して寒波が到来してドカ雪が降っている地域もありますが、西日本、中国地方に目を向けると今年は完全に雪不足です。   …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031