雑記

ロケット産業と商社の組み合わせは親和性良いかも

投稿日:2020-09-10 更新日:

スペースXが宇宙飛行の商用利用を着々と進めています。

テスラで勢いを増すイーロンマスクが手掛けるベンチャー企業のスペースXがロケットの商用利用の覇権を握ろうとしてます。

テスラやスペースxの規模に行かないまでも、日本のロケット技術は高く観測衛星や通信衛星など、人工衛星の需要が急増しているのは事実です。

あとはその商用(普及)タイミングがいつ来るのかは、誰にも予測はつかないでしょう。

このいつ来るかはわからないが、いつか来る状態で、投資する行為が投資家で一番醍醐味があるかなと考えてます。

ピンポイントで宇宙開発ベンチャー企業に投資できればいいのですが、そもそも上場してないし、相当なコネとかがない限り投資はできないです。

上場企業で宇宙ビジネスの恩恵を受けそうな会社で思い浮かべたのは商社です。

ちょうど、あのバフェットさんも日本の代表商社5社に投資して日本株に注目が集まりました。

しかも、長期的な投資目的で。

いまのところ、「B to G(政府)」の状態を脱していない宇宙ビジネス。これが徐々にB to B になり始めて、商社にも恩恵が来る時がくるでしょう。

商社株は長期的保有しておきたいなとういう思いが強くなってきました。バフェットさんの商社株買いの情報がかなり後押してくれます。

日本企業X宇宙ビジネスX商社

この関係は数少ない日本の成長産業の一つかなと考えています。

あとはどの商社にどのタイミングで購入するかですね。

いろいろ調べて検討したみのが楽しみになってきました。



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

氷河期世代で想う事。

40代前半位は、氷河期世代と呼ばれています。 バブル崩壊後の世の中と就職時期が重なり、全世代と比較すると就職率が低く、非正規で働き続けたりする結果、相対的な年収が低くなり、生活の危機が訪れやすい世代と …

老後2000万円時代。会社を買う人たち!?

今夜もキャッチ―なタイトルのNHK番組をつい見てしまいました。   内容は個人で可能なM&Aの内容でした。 サラリーマンが会社勤めを辞めて経営者を目指し、地方の事業の継承を担っていく …

お問い合わせ欄を修正しました。

結構かなり前からお問い合わせ欄が使えなくなってました。 ワードプレスの設定がおかしかったです。 ちゃんと繋がるように更新しましたが、お問い合わせ欄からメッセージが来ることは殆んどありません。。。 来る …

2019年の日経平均高値は2万3000円! 期待しましょう。

新年あけましておめでとうございます。   元旦に配られる新聞はとても分厚いです。   たくさんのチラシも入ってます。   元日の朝起きて、分厚い新聞を外から家のリビングに …

AI手塚治虫がマジで凄すぎ。 AIを学んでみたい。

テレビニュースで気になった話題があったので、本屋で立ち読みがてら手に取った雑誌があります。 手塚治虫を学習したAIによる漫画です。 いやーAIって言われないと手塚治虫の未公開漫画だったといわれても全く …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930