雑記

天才の頭の中

投稿日:2019-09-25 更新日:

ネットフリックス無料期間でいろいろ番組見てたら気になるタイトル発見しました。

ビルゲイルのドキュメンタリー番組です。

現在のビルゲイツの活動を中心に、幼少期や創業時の事も振り帰りながら紹介されていて見ごたえがありました。

現時点ではパート3まで放映があり、一気に見てしまいました。

マイクロソフトやビルゲイツの名前は知っていても、創業時のことや現在の活動のことは殆んど知らなかったので、伝記としてはとても分かり易く楽しめる番組です。

投資の神様バフェットとも親交が厚く、随所に登場します。

二人で街中のハンバーガーショップで、話し込んでるシーンが印象的でした。

話し込んでる内容は、発展途上国の人々の生活の質向上の為に必要な財団資金の話。

お金儲けの話ではなく、いかに最適に社会問題を解決するかに集中し、その為の出資活動に頭を悩ます姿がとてもカッコよく輝いて見えました。

ビリオネアにはそのステータスからくる責任感と使命に真摯に向き合い日々を生きているんだなと思います。

悠々自適な引退生活という雰囲気はこの番組からはまったく感じられません。

 

 

ビルゲイツが創業したマイクロソフトは、世界中で使用されこの世の中から無くなるのは想像がつかないサービスです。

大半の仕事ではマイクロソフトが提供するオフィスは必需品となり、代替え品なんて考えられません。

私の個別銘柄にマイクロソフト【MSFT】はありませんが、この番組を観てとても興味が湧きました。

5年前の株価は40ドル付近でしたが、今はその3倍の120ドル前後。

買値は大事ですが、ポートフォリオに組み入れたい銘柄です。

米国関連の投資信託を買えばマイクロソフトは組み入れ銘柄にまず入ってますのであえて個別株は買わなかったですが、正直欲しいです。

買値は大事ですが長期的には右肩上がりを想像させます。ハイテク銘柄ですがアプルと同様生活必需品銘柄だと思います。

しかし、IBMのようにおなじコンピュータ創世記の覇者が株価不信にあえいでいるのをみると手放しでは購入できない面もありますね。

マイクロソフトを個別で買うか、ETFや投資信託の分散の中の一部としてガマンするか、しばらく悩みそうです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

株価は大勢多数の主観で決まる。ウィスキー響17年もので価格を考える

物の価値については絶対的なものはありません。 投資を始めてから物の価値について注意深く考えるようになりました。 仮想通貨にしてもそうです。道具であるはずの通貨になんで価値が生まれてしかも価格が上下する …

老後は一生来ない。老後の為に資産運用するのはやめたほうが良い

老後は一生くることはありません。   正確に言うと、老後は今現在の自分自身に対して、そう遠くない未来の事を考える意識の事だと考えるからです。   どうしてかというと ’90年代頃に …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」から今年のNISA枠を考える

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果がでてました。 私はこの投票に参加し、 楽天VTIとi-FREE S&P500の2本を推しました。 投票の結果一位を受賞した …

サラリーマンとアリ

連休が終わり明日から仕事というサラリーマンの方は結構いると思います。   人によっては仕事前日の午後から憂鬱になる、いわゆるサザエさん症候群の方もおられるかもしれません。   私は …

踊りたくない芸人はとっても笑えて面白い。けども、へんてこりんな2次的思考も頭を同時によぎってしまう。

サラリーマンにとっては花の金曜日です。月末の金曜日はプレミアムフライデーとか言ってましたが最近は聞こえてこなくなりましたね。   金曜日といってもいつものように仕事が終わればたいがいは真っす …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30