NISA

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月度分(日本株式編)

投稿日:2018-09-28 更新日:

ジュニアNISAポートフォリオ公開。日本株式編です。

本日の経済関連ニュースですが、日経平均が27年ぶりの高値を報道していました。

それなら日本株のポートフォリオも高値更新といきたところですが、まったくもってぱっとしません。

最高値を更新したならTOPIX型がもっと盛り上がると思いますが評価額はわずかプラス500円程度。。。。

購入日は去年の12月中頃なので、ちょうどその時が高値更新時期です。

現時点では10か月前の一番高値だったタイミングでにTIPIX型を購入したことがよくわかります。

高値掴みがいかに良くないかが身をもって理解できました。

その他の銘柄についても、日経平均とはあまり関係ない動きを見せてます。

ダイワJリート株は、不動産専門のETFで東証のリート指数というものに連動してますので、日経平均とは直接関係ありません。

 

ヤマダ電機については、そもそもここ1年の業績が思わしくなく、日経平均と真逆の動きをみせておりキャピタルは期待できないです。主に優待狙いを目的に購入しています。

ジェイテックは、いわゆるテンバガーを期待して購入してますが、現時点プラス50%以下で10倍どころか2倍にも達していません。

こうしてみると、日本株に長期的な成長を期待しているのではなく、それぞれユニークというか経済成長とは異なる期待をかけてを選んでいるのが分かります。

 

優待狙いはなんかおまけ狙いの感じがありますし、テンバガー狙いの銘柄も、なんか競馬や宝くじ感覚での購入目的なので本末転倒な感があります。

 

なんか保有自体が虚しくなってきました。。。

 

やはり私のコア投資の方針である。

 

経済成長と共に、長期でゆっくり増やせて行ける銘柄に

 

集中するべきなのかもしれません。

 

ジュニアNISAの日本株式については、見直していく必要がありです。

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNisaの買い付けはドルコスト平均法で。(2月度)

先月に引き続きの買い付けです。 留まることを知らないように見える株式市場ですが、そろそろ調整局面が来てもおかしくないような状況です 今回は先月より少し多めの追加投資。 去年のちょうど今頃はコロナショッ …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(8回目)

今月に入り、いつものトランプ発言が発端となり米中貿易摩擦に懸念が生じるパターンで株価は大幅に下がりました。 貿易摩擦は引き続き続くと思われ、ボラティリティにそれなりに高い状態が続くと思われます。 リセ …

つみたてNISAポートフォリオ公開(3月度)

積み立てNISAの公開です。(3口座分) 今月から口座が一つ増えて3口座分になりました。   今年度から楽天証券での積み立てNISAを開始したからです。   積み立てNISAは口座 …

積み立てNISA(4月度)

積み立てNISAが今年から始まっており、SBIの毎日投信を利用して積み立てを行っています。   毎日投信の最大のメリットは、ドルコスト平均法の考え方で投資できることだと思います。 &nbsp …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   先月の成績はこちらから。 先月はプラス20%域に達したリート株を売却し、米国投資信託のドルコスト買い付けに回しました。 ダイワ東証リ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930