ポートフォリオ 日本株

日本個別株ポートフォリオ(7月度分)

投稿日:2019-07-27 更新日:

日本個別株のポートフォリオの公開です。(7月度)

先日の積立NISAでもかんじることですが、米国株に比べて国内株のパフォーマンスは散々です。。汗)

 

一向に回復の兆しが伺えません。

 

1306 TOPIX投なんてもう2年近く含み損状態が続いています。

唯一好調なのがリート関連銘柄です。

 

日本個別株の中で唯一20%台のプラス圏にいます。

 

オリンピック効果もあるのかもしれないですね。

また、リート関連に目を向けるとホテルやリゾート施設等インバウンドで恩恵を置けそうな投資法人が良いパフォーマンスを上げています。

その中でも投資銘柄の数は少ないですが、ヘルスケア関連の銘柄に注目しています。

いわゆる介護施設です。公的な介護施設というよりかは、民間が運営している介護付きマンションの不動産運営です。

不動産は部屋の回転率が事業の収益に大きく影響してきますが、ヘルスケア関連のリートの稼働率はほぼ100%!

投資法人発足後継続してほぼ100%の稼働率を継続しています。

日本の高齢化が進む中で、公的介護をうけるまでもないけど、介護付きマンションのよう割となソフトな施設は今後も充実していく方向だと思います。

私は40代サラリーマンで親は定年をむかえてます。

親はアルバイトでぼちぼちと働きながら年金も貰う生活をしているのでまずまずの暮らしをしています。

しかし、いずれなんらかの形で介護の必要性は出てくるでしょう。

 

そうした場合に公的な介護認定をうけないまでも、お金を払って安心する施設に入りたい人は相当数いると思われます。

 

日本個別株で手堅いのは、経済成長が必須の民間企業ではなく、介護業界に特化した不動産関連銘柄なのではないかなというのが投資をしている私の実感です。

 

ヘルスケア関連についてはもう少し勉強してみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 



-ポートフォリオ, 日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひふみ投信は手数料が割高。だからスクリーニングで個別株。

ひふみ投信は日本を中心にした投資信託で一番人気があります。   パフォーマンスは申し分ないですが、手数料も1%付近で割高です。   この投資信託は少額で購入していますが、メインの投 …

年末に向けて損だし銘柄を考える。第一の候補はマツダ。

年末までに、今年の譲渡益にかかった税金を相殺させるため、損だし銘柄の選定を行っています。 私の基本方針は損切りしない方針でした。始めて株の購入を経験したのは2005年からでそこからを投資歴とするとかれ …

国内インディックスから米国個別銘柄へスイッチング

長期連休中に投資方針を若干見直した結果、インディックスの割合を減少させ個別銘柄に移行(スイッチング)することにしました。 その初めとして、上場インディックスTOPIX【1308】を昨年試しに単元株未満 …

なぜ神戸製鋼(5406)をバリュー投資できたのか?

’17年10月頃に神戸製鋼データ改ざん報道があり、株価は3割近く下落しました。   しかしこれは買いだと考えました。   改ざんの報道があったときに、なにがどのように改 …

JUKI(6440)をナンピン買い。

  今年5月の決算発表から、急落しているJUKIを20株程買い増しました。   決算発表では経常利益 前年比50%の減益なので急落は当然だと思います。   PERも10倍 …

グーグルアドセンス


広島在住の機械系エンジニアです。
日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031