NISA 米国株

【VIG】バンガード米国増配株式をNISAで買い戻し

投稿日:2019-01-18 更新日:

先日特定口座で保有していたVIGを一旦売却して、本日NISA口座で買いもどす為、注文をだしました。

先日の売却価格が100.5ドルでしたので、一日に1ドル位既に上場しておりそそのまた1ドルプラスした指値で注文を出しました。

こんな短期で売買することは殆んどないんですが、NISAのETF買い付けの手数料がかからないので、マイナスになっていない銘柄を一旦利確してNISA枠にスイッチングしました。

スイッチングの間に上昇していれば高値掴みしていますし、下降し続けていいれば落ちるナイフに手を付けてしまうことになります。

要はどちらも後悔の念が湧き出てしまうということです。

今回は高値掴みのスイッチングになりそうです。

上昇するんだったら特定口座でもう少し様子をみようと思ったりもしますが、考えてもきりがないので、売却した翌日の今日には早速注文をだしました。

NISA枠なので買い付け手数料はかかりません。

お得感満載で良いですね。

約100ドルで売却して102ドル付近で購入。。

 

上昇分の2ドルが悔やまれますが、ベストな売買タイミングはほぼ掴むことが出来ないので、ある程度のあきらめは必要だと思います。

 

VIGは、これからの増配を続けていける将来有望な銘柄に投資できるETFです。

 

連続増配の優良企業だらけの優良銘柄で構成されています。

 

長期投資には外せないETFだと思います。

 

通常NISAで購入しておき、淡々とホールドです。

 

現時点では通常NISAは2023年度の買い付けまでです。

 

限られた非課税投資枠を賢く活用していきたいです。

 

 



-NISA, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です   過去の成績はこちらから。   前回公開したのが12月下旬のクリスマスショック後でしたので、そこからは幾分持ち直しています。 …

米国株ポートフォリオ(1月度)。クリスマスショックからのアップルは買いか?

2019年1月の米国株のポートフォリオ実績公開です。 昨年のいわゆるクリスマスショックでは、ポートフォリオ全体でマイナスを記録していましたが、わずか2週間足らずでかなり持ち直してきました。 &nbsp …

ナイキ(NKE)は憧れを商売とする世界的企業

米国株を選定する基準は、自分にとって身近なもの、そして世界的も普及している企業を中心に選んでいます。 ナイキはその一つです。 特に若者が人口を占める新興国での成長が著しいです。 中国の売り上げも過去1 …

米国株を買う基準は、なによりも自分とってどれくらい身近な存在なのかが、購入意思割合の大部分をしめています。 ​   スタバは、世界的にはまだまだ出店余地があるそうで。キャッシュフローが過去1 …

米国株ポートフォリオ(2月度)。アップル株に追加投資しておけば良かった。。

2019年2月の米国株のポートフォリオ実績公開です。 先月より大幅に含み益が増えています。1月の米国株上昇は記録的なものだったようです。   日本株に比べて、米国株の回復は比べモノにならない …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031