NISA

ジュニアNISAの一部を売却

投稿日:2020-07-22 更新日:

ジュニアNISAで保有していた、投資信託の一部を売却しました。

商品は米国高配当株式

他の投資信託と比較して、どうしても伸びがいまいちなところと、商品自体の純資産額が20億程度で米国向けの投資信託の中では不人気であるのが売却の理由です。

あと、月一回ドルコストで積み立てている買い付け余力に充てる目的もありました。

 

今回は全解約せずに半分ほどを売却。

今後の市場の見通しなぞ全くつかないので、様子を見ながら今回は半分の売却です。

高配当株式の商品だけあって配当を再投資に回していたので、解約時にどれくらい配当が上乗せされているかも気になります。

コロナ禍がまだまだ収束しそうにないです。

それでも米国株は(日本株もですが)コロナ前の水準にまでもどりつつあります。

米国高配当もコロナ後はマイナスをひた走っていましたがここにきてプラマイゼロ付近までもどしてきました。

良いタイミングだと判断しての売却です。

売却後の資金は今後のドルコスト平均の資金になります。



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISAは毎日投信でつみたて。来年は通常NISAにしようかな。

今年から制度が始まったつみたてNISAは、1月1日からSBIの毎日投信で、自動積立しています。   1年で投資枠40万になるように設定すれば、だいたいですが1日1600円を毎日投資されていき …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。5月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ,日本株編を公開します。   個別株は今年から買い始めたので、値動きもほとんどありません。   ポートフォリオの内容を少し説明します。   …

つみたてNISAポートフォリオ公開(10月度)

積み立てNISA実績の公開です。(10月度) 2口座分の公開になります。 先月に比べてパフォーマンスは良くなっています。 今月マイナスだった日本株インディックスとプラスだったiFREE(S&P …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(7回目)

つい1か月の市場は軟調だったのに6月は右肩上がりの月でした。 G20サミットでは、大きな悪材料なく、米中の貿易抹殺も泥沼方向にならなかった影響もあって市場は上がり続けています。 日本市場も久々に反応し …

積み立てNISA実績の公開(4月度)少しは戻ったな。

積み立てNISA実績の公開です。 2口座分の公開になります。 先月のコロナショックから、一服している感はあります。 積み立てNISA実績の公開(3月度)マジで凄まじい下げだ。。 SBIXバンガードのみ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031