NISA

ジュニアNISAの一部を売却

投稿日:2020-07-22 更新日:

ジュニアNISAで保有していた、投資信託の一部を売却しました。

商品は米国高配当株式

他の投資信託と比較して、どうしても伸びがいまいちなところと、商品自体の純資産額が20億程度で米国向けの投資信託の中では不人気であるのが売却の理由です。

あと、月一回ドルコストで積み立てている買い付け余力に充てる目的もありました。

 

今回は全解約せずに半分ほどを売却。

今後の市場の見通しなぞ全くつかないので、様子を見ながら今回は半分の売却です。

高配当株式の商品だけあって配当を再投資に回していたので、解約時にどれくらい配当が上乗せされているかも気になります。

コロナ禍がまだまだ収束しそうにないです。

それでも米国株は(日本株もですが)コロナ前の水準にまでもどりつつあります。

米国高配当もコロナ後はマイナスをひた走っていましたがここにきてプラマイゼロ付近までもどしてきました。

良いタイミングだと判断しての売却です。

売却後の資金は今後のドルコスト平均の資金になります。



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(9回目)

今年も残りあとわずかになりました。 年初から始めたジュニアNISAのドルコスト平均も今年は今回の買い付けで最後になります。 一回当たり4万を目途に投資してきましたが、最後は少し控えめの3万にしました。 …

つみたてNISAポートフォリオ公開(10月度)

積み立てNISA実績の公開です。(10月度) 2口座分の公開になります。 先月に比べてパフォーマンスは良くなっています。 今月マイナスだった日本株インディックスとプラスだったiFREE(S&P …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。7月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオに7月度分を公開ます。 5月度の公開時と比べて、減益ですがマイナスにはなってません。   米国および外国をインディックス全体の8割近くに割いてます。 &nbsp …

不動産投資はダイワETFも安くて手頃

ジュニアNISAの今年の投資枠の残り15万あるので、それをリートで埋めるべくに銘柄を検討しています。     インデックスで信託報酬が安く、単元株も安いとなれば先週までiシェアーズ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ2月度分、投資信託編の公開です。 ウイルス問題で世界経済の減速が懸念されてる昨今ですが、結果的に先月からプラス幅が大きくなっています。 唯一のマイナスファンドであったひふ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031