ポートフォリオ 日本株

日本個別株ポートフォリオ(5/31)

投稿日:2018-05-31 更新日:

日本株のポートフォリオの5月編です。

 

 

先月に比べ大きく下げました。

 

一番の要因は10年以上の付き合いがあるJUKI【6440】です。

 

5月の決算発表で売り上げ・利益共に前年を4割近くも下回った為、株価も20%近く下げました。

 

この影響が続いてますので、含み損が膨らみました。

 

途中でナンピン買いをしてますが、本日時点で20%の含み損です。

 

そしてマツダ【7281】も、半年以上横ばいでしたが、米国の自動車関税の政策発表付近から、じわじわ下げ初めています。

 

マツダ株は購入してから未だ含み益に転じたことが無いと思います。

 

どちらも精神的には良くないですが、損切りをせず注視してホールドしていく予定です。

 

日本株全体としては、先日のイタリア国際暴落の危機で、日経平均は大きく下げた影響はありますが、イオン・ビックカメラ・SGホールディングは持ちこたえてますので、ぎりぎり全体でマイナス運用ではないです。

 

こうゆう局面ではインディックスの方が良いのでは無いかと方針がぶれそうですが、個別株にこだわって勉強を続けていきたいと思います。

 

しかし、日本株の比率は徐々に減らしていき、米国株の比率を上げていく運用は、投資当初からすこし方針修正しました。

 

リストラの対象としては、マツダになりますが、売却のタイミングはプラスに転じた時といまのところ決めているので、いつになるのか分かりません。

 

日清もある程度のプラス運用で売却を考えています。

 

かたくなに損切をしない投資方針をつら貫いてはいるのですが、損切のメリットデメリットについては、あまり検証したことがないので、勉強だけはしておきます。

 

勉強すれば損切したくなってくるかもしれませんが。それでもしっかり検証してみたいと思います。



-ポートフォリオ, 日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

つみたてNISAポートフォリオ公開(7月度)

積み立てNISA実績の公開です。(7月度分) 2口座分の公開です。     米国メインは順調に伸びてますが、特筆すべきは日本メインのインディックスは停滞しまくりです。 米国インディ …

イオンの株主優待はかなりお得。返金制度は事実上の消費税軽減税率制度

消費税がもう間もなくで10%になりそうな気配です。 このままいけば来年の10月頃には実施されるとの報道です。 増税と同時に一部の商品などの税金が10⇒8%に軽減される制度も進んでます。 いまのところあ …

ベトナム株ポートフォリオ(1月度)

ベトナム株のポートフォリオの成績公開です。 ちょうど一か月前よりさらにパフォーマンスは悪くなってます。 6か月チャートはこんな感じ。   ベトナム株はひたすらホールド予定です。売買するだけで …

米国株ポートフォリオ(4月度)

2019年4月の米国株のポートフォリオ実績公開です。 先月までの実績はこちらから。 利回りにして約11%程です。 単純に比較とは行きませんが、S&P500の1年利回りと比較すると 若干ですが上回ってい …

JUKIの四半期決算が好調。半年間辛抱してよかった。

本日JUKIより通期業績予想が公開され、売上高・営業利益・経常利益共に、上方修正されました。   これを受けてSBIの時間外取引きで10%程度の上昇を見せていますので明日は久しぶりの株価上昇 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031