雑記

目立たない地味な企業こそ手堅い。JUKIは工業ミシン世界一。

投稿日:2018-05-04 更新日:

GW真っ只中、市場も仕事も休みで本意ではないけれど強制的に何処かに出かけたくなる時期です。

 

広島のGWと言えば、大型アウトレットモールがOPENしてなにかと共通の話題になってます。

 

高速道路も各所渋滞で、天気も良くどこに行っても人だらけでこの時期らしい雰囲気を満喫しています。

 

今日は岡山のイオンオールに行って家族とは別行動の時間に、岡山駅から電車で20分位の児島駅に行きました。

 

デニムの聖地として観光資源にもなってる場所です。

 

 

 

なかなかノスタルジックでお洒落な通りで楽しかったです。

 

目を引いたのが、所々に作業用のミシンが無造作に置かれており商品陳列と縫製作業が同居してなんともお洒落に感じました。

 

わたしはJUKI【6440】に投資してますので、ミシンには自然と目が止まります。

 

工業用ミシンの分野では世界トップシェアです。縫製そのものは決して人の目に触れやすいものではなく、どちらかと言えば地味ですが、無くてはならないものです。

 

ジーンズは元より、硬式野球のボール、車の内装(ステアリングやシート)サーフィン等で使用するウエットスーツ等、多くの製品に工業用ミシンが使われて縫製されてます。

 

安定した縫い品質がだせるのもJUKIの強みで世界中から支持されています。

 

海外ニュースなどで、海外の縫製工場が映っているときには、必ずミシンのメーカに目が行きます。

 

ブルーのJUKIロゴが映った時には嬉しくなります。

 

最近では北朝鮮関連のニュース映像でこのロゴを発見しました。

 

政治のことは別として、品質には国境が無いとその映像を観て感じました。

 

かれこれJUKI株は10年以上付き合いがあり、恩恵も受けました。

 

今後も手堅く、目立つことなく力強く生き残っていく企業でしょう。

 

日本株も米国株もJUKI様な地味で手堅い企業を発掘し一生付き合える覚悟で投資していきたいです。



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

老後は一生来ない。老後の為に資産運用するのはやめたほうが良い

老後は一生くることはありません。   正確に言うと、老後は今現在の自分自身に対して、そう遠くない未来の事を考える意識の事だと考えるからです。   どうしてかというと ’90年代頃に …

暴落が続く夜は飲んで騒いで、お金の事は忘れたい。

日米共に暴落につぐ暴落が続いてます。   リーマンショック時も株式の運用はしていました。   しかし、吹き飛んでもどうってことない少額投資でしたので、結果的にほったらかしで少しすず …

理想のお金の使い方。

今日は、地元広島で車のイベントがありました。   所属しているクラブと地元のひとり親会がコラボしてオープンカーで市内を親子でドライブといった趣旨です。この企画は広島での開催は初めてとのことで …

音楽を提供している人達は、演奏というサービスを提供しているのに自らも楽しんでいる不思議。

投資は文字通り投げて資する行為です。   株主が経営者に投資して労働者が働き企業が業績を上げて利益を得て株主に還元することです。   その関係性の中では企業や団体が社会へ何らかのサ …

米国株勉強会@大阪に参加

年末年始の長期休暇を利用して、大阪で行われた米国株を主体とする勉強会に参加しました。   レイザーさんが主催している米国株勉強会です。   大阪株トークというイベントに以前出席した …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031