日本株

このところの株価下落でJUKI(6440)をナンピン買い

投稿日:2018-03-27 更新日:

先週からの株価下落を受けてJUKIをS株で40株ナンピン買いしました。

 

 

PERも10を切ってきたので、かなりの割安感です。

 

JUKI株は2005年頃から売買を続けてきており一番馴染みが深い銘柄です。

 

2005年から2016年まではこの銘柄一本での取引でした。

 

そもそも株式に興味がなかったし、ギャンブルだと考えていたし元勤めている会社というだけでなんとなく保有していた感じでした。

 

しかもリーマンショックで6割近く下落し、売れに売れない時期があったので結果的に保有しナンピン買いしていました。

 

その株が2017頃には2倍近くになり長期保有すれば、運用していけるのではと考えが変わり始め、本格運用に乗り出しています。

 

実際に少額でも投資経験を積むことができて良かったと思います。

 

2017までは投資資金約30万位でしたが、本格運用開始後は家族名義を含めて約700万位を運用しています。

 

去年の9月からの本格運用なので、今年に入ってからの下落調整局面は、とてもきびしい運用になっています。

 

全体のポートフォリオを作成しており、この厳しい局面も含めて公開していきたいと考えています。

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JUKIの四半期決算が好調。半年間辛抱してよかった。

本日JUKIより通期業績予想が公開され、売上高・営業利益・経常利益共に、上方修正されました。   これを受けてSBIの時間外取引きで10%程度の上昇を見せていますので明日は久しぶりの株価上昇 …

高齢化の日本では、高齢者施設関連が有望だと思う。

マイポートフォリオの日本株比率が余りにも落ちすぎてきました。 先日TOPIXを売却したので、ポートフォリオに占める日本株式の割合は10%以下にまで低迷。 このまま米国株、外国株一辺倒でもよいのですが、 …

食料品の値上げは消費者に大打撃! でも株主にとっては朗報です。

資源国ではない日本にとって、生活や工業製品に使用する原材料の高騰は生活用品の値上げに直結します。   食料品では小麦やバター、工業品では原油や鉄鋼品等です。 生活用品値上げの度に、メディアで …

日本個別株ポートフォリオ(9月度分)

日本個別株のポートフォリオの公開です。(9月度) 先月までの成績はこちらから。 前回からヘルスケア関連のリート銘柄を購入したのでポートフォリオにバリエーションが増えました。 かれこれ17年位、日本株を …

イオンの下落が止まりませんが、株主優待はマジでお得。

  イオンの株価下落が止まりません。 ピークから約25%程度の下落しています。 そんな状況でも未だ含み益の状態なので利確しておきたいですが、株主優待がお得で長期保有を後押しさせてます。 お得 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031