NISA

積み立てNISA上限設定へ

投稿日:

積み立てNISAを上限枠ぎりぎりの設定に切り替えました。

毎日積み立てをこれまで1000円で設定していたのに対して、年額40万枠をギリギリまで設定しました。

これまでの60%から100%設定へ、銘柄はSBIでS&P500が購入できる投資信託一択です。

5年以上前からすると予想できないほど、手軽にドルコスト平均法で投資が可能です。

ファンドの運用手数料も史上最強の安さだし、NISAで非課税です。

上限設定に切り替えたタイミングもなかなか良い感じで設定したと思ってます。

年初以来20~30%下がってますね。

このタイミングでの買い増しは効果的です。

いずれにせよ、投資は長期でコツコツとほったらかし。

たまに上積みを考えるくらいがちょうどいいかなと思いますね。

 

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2019年の積み立てNISAはSBIから楽天証券にしてみます。

今年も残り2週間を切りました。 積み立てNISA元年だったですね。 年間40万円投資可能で20年間。総枠で800万円の投資枠が非課税の制度です。   今年の投資枠はあと8000円分残っていま …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」から今年のNISA枠を考える

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果がでてました。 私はこの投票に参加し、 楽天VTIとi-FREE S&P500の2本を推しました。 投票の結果一位を受賞した …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。6月度分(投資信託編)

ジュニアNISA6月分の投資信託編です。 先月以降の成績はNISAカテゴリーから閲覧できます。 約1か月前から含み益が2倍になりました。 市場も今年4月の水準にもどりつつあります。 投資信託の90%は …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。11月度分(投資信託編)

ジュニアNISA11月分の投資信託編です。 先月から、大幅に上昇しています。 日本市場も好調で、米国を筆頭に世界同時株高の様相です。 今年の初めからジュニアNISAでの買い付けは月一回のドルコスト平均 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。7月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ7月度分、投資信託編の公開です。 先月より、さらにパフォーマンスが良くなりました。 唯一、米国高配当株式がマイナスでほぼゼロ付近まで戻ってきました。 配当メインの投資信託 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031