旅の備忘録

Go to travelキャンペーンで、秘湯の秋田へ。最終日

投稿日:

私のアナザースカイ秋田再訪の旅も今日が最終日。

本来の計画ならば、大曲花火を両親と見に来る予定でしたが、コロナ騒動で私の一人旅に大幅変更になり、複雑な気持ちです。

早朝に起床して、源泉掛け流しの温泉に浸かり、地元新聞に目を通すと、なんと大曲の花火の記事が!

例年の大会は中止になりましたが、有志でクラウドファンディングして花火を打ち上げた記事が新聞1面を飾ってました。

来年は通常開催できる事を願いつつホテルを後に。

ホテルすぐ側の横手駅に到着。

地元出身のシンガーソングライターの方が特集されてました。

聞いたことある曲だったので、Amazon music で聞きながら電車を待ちます。

懐かしい横手駅とローカル電車。10年以上ぶり。

行先は十文字駅。十文字ラーメンが結構有名です。

風景は10年前とほとんど変わってなく、様々な思い出が蘇ってきます。

秋にはさくらんぼ狩りができて、山の幸に恵まれた地域です。

歩いて10分位して、元住んでるとこにも行ってみました。

なんにも変わってなかった。

それだけに当時の事を思い出しセンチメンタルな気分に浸ってました。

夏真っ盛りの時期に来ましたが、冬はとても厳しいのです。

ホント秋田の夏は短く、冬がとても長いんです。豪雪とかまくらが有名な横手。

短い夏の真っ盛りに再訪できてよがったな。

この道も厳冬季は雪で通れなくなるほどです。

当時よく通っていたスーバーにも立ち寄りました。

ババヘラアイス売ってました。おばさんが路上販売するやつです。

懐かしー。

 

東北限定コーヒーで一休み。

スーパー内の書店に古き良き時代の横手周辺の写真集が売ってあり目に止まりました。

凄い賑わいを見せていた、1970年代頃。高度成長自体は日本中のあちらこちらでは今では考えられないくらい賑わっていたのだろーなーと。

人口ボーナスの最後の時期です。

10年振りの横手と十文字に浸ったあとは飛行機に乗り遅れないように帰るだけです。

秋田空港から羽田へ。

乗り継ぎまで3時間くらいありました。出歩くことは止めて出発ロビーでゆっくりしてました。

羽田はラウンジかとても充実しています。

ここで、ドリンクバーを楽しみながら、スマホでブログ書いたり、you tube見ながらまったりと過ごしました。

旅の移動で人の混雑がしないのは、ホント快適でしかないです。

コロナ渦を過度に怖がらなければ、go toトラベルは最高の制度だと思います。

この旅は8月のことなので、これから月を追うごとに人手が増えていくでしょうね。

こんな快適な時期に、激安で贅沢な旅かてきて良かったです。

もうこんなチャンスは二度とないような気がするくらい贅沢かつ激安な旅だったです。

Go to トラベルと、コロナのおかげで私のアナザースカイ秋田に来れてとても満足な旅でした。

Go to トラベルの制度が適用されている時期は、全国制覇したい勢い。

この次は沖縄にいってみようかな。てか行こう。



-旅の備忘録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

激安旅の備忘録@満喫のホーチミン最終日。その二

ベトナム観光で外せないのが市場。 ごたごたしてとにかく熱気が物凄いです。 アクセサリーあり 小物類たくさん。 服もたくさん。ブランド品もありましたがかなり怪しいと思われ。 買い物というか、見て楽しんで …

元日は宮島で日帰りの旅行で初詣。

元日は広島観光で最も有名人と行って良い宮島に初詣を兼ねて行きました。 昼前にフェリー乗り場に付き約10分の船旅。この時点でかなりの人。 外国人っぽい人はまばらな感じ。 家から出発して90分程度で宮島に …

東京証券取引所に潜入。

ニホン経済の心臓部、東京証券取引所に突撃潜入しました。 今週末は長野で車のイベントに参加しており、今日は丸一日移動日です。 広島への移動は午後からなので何処か観光名称をさがしてました。   …

旅の備忘録@富士登山待機編

富士山麓までたどり着いて、登頂アタックのチャンスを検討しています。   昨日までの大型台風は富士山を直撃したものの、明け方からは大雨も小ぶりになってきて止み間も多くなってきました。 山頂アタ …

ベトナム投資ってどうなん?バックパックで現地旅行を計画中。

夏休み一人バックパック旅行の計画を立てています。 行先はベトナムホーチミン。 初の海外一人旅です。 航空券はLCCを予約済で、韓国仁川空港経由でホーチミンまで行く予定。 往復で4万円台でお盆休みとして …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031