NISA 米国株

追加投資といきたいところですが私は売却します。

投稿日:2020-08-27 更新日:

米国株が好調ですね。追加投資といきたいところですが私は売却します。

売却するのは、ジュニアNISA口座で保有している、パフォーマンスが芳しくない投資信託です。

高配当銘柄に特化したファンド。

コロナショックからの戻りもあまりよくありません。

米国株が好調とは言え、アップルとかテスラとか一部の好調銘柄が全体を押し上げているような構図になっています。

あと、今回売却する楽天・米国高配当は純資産額がとても低いです。現時点で30億円程度。

米国主体の投資信託としては人気が無く、スケールメリットが得られないと思うので解約を決めまた。

全解約はせず一部の解約にとどめいています。

解約後は、純資産の大きい米国主体の投資信託にスイッチングするつもり。

必ずしも純資産が大きいから良いファンドっていうこともないんですが、スケールメリットで一種の安定感があると思いますし、ファンドの経費率低減には有利に働きます。

また純資産が低すぎて強敵に返還される繰上げ償還リスクも回避できるので、株価がが好調な今のタイミングに売却を決めました。

好調なときこそ売りを、下落なときこそ買いを検討することが、市場に居続けるコツなのかもしれません。

いずれにせよ感情に逆らって思考をめぐらしていく行為なので、気持悪いんですけどね。

 

 



-NISA, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISA(11月度)20年間ほったらかしは、そもそもお金や投資に興味ない人なのかも。

つみたてNISA11月度を公開します。 先月とよりさらに悪化してます。 日米の市場平均と基本的に連動しますので、当たり前と言えば当たり前です。 今年の4月頃の公開とあまりパフォーマンスが変わりません。 …

ジュニアNISAの投資枠を超過したら自動的に特定口座扱いになります。

ジュニアNISAの年間投資枠は80万円までで18歳まで引き出し不可です。 投資枠はさておき、18歳まで引き出し不可というのが使いずらいです。   余剰金だと考えて投資をしていても、いつ何時な …

米国株ポートフォリオ公開(10月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 先月は、appleとTeslaの株価取得単位がおかしかったので、含み益が過少評価されていましたが設定を変更したので、適切な含み損益が表示されています。 この二つの …

つみたてNISAポートフォリオ公開(11月度)

積み立てNISA実績の公開です。(11月度) 2口座分の公開になります。 米国株一択の投資信託に変更したので、すべての商品においてプラスです。 NYダウは最高値付近におり好調です。大きな下落があれば、 …

積み立てNISA実績の公開(8月度)

前回公開したのが、1月でしたので半年ぶり以上経ちます。 全て米国系株式の投資信託ですので、その上昇率は半端ないです。 今年の前半は、コロナショックの反動で右肩上がりでしたので。 今回公開したSBI口座 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31