ポートフォリオ 米国株

米国株ポートフォリオ(4月度)

投稿日:2019-04-04 更新日:

2019年4月の米国株のポートフォリオ実績公開です。

先月までの実績はこちらから。

利回りにして約11%程です。

単純に比較とは行きませんが、S&P500の1年利回りと比較すると

若干ですが上回っています。

S&Pの利回りを目標にする訳ではありませんが一つの目安になります。

成績が上回る場合はほっといて良いと思いますが下回る場合は銘柄変更とかを考えるきっかけになるかもしれません。

 

ポートフォリオは米国株だけに自分にとって身近に感じれる銘柄だけにしか投資していません。

 

今後もこの方針は変わらないかなと思います。

いくら食指があっても米国主体のビジネスだったり日本にあまり関係のない企業はあえて避けてます。

たとえば5Gで世界初を韓国の企業と競っているベライゾン【VZ】なんかも投資妙味があったとしても自分の身近ではないので買うことはないと思います。

 

いくら米国投資が有利だとわかっていても個別株は自分の生活圏でビジネスを感じられる企業に絞って投資したいんです。

 

なぜなら株価が下落時に安易に手放すことを精神的に抑制できるんじゃないかと思うからです。

 

例えばコカ・コーラ株が下がったとしても、いつものようにコンビニにいっていつもの値段で買えていれば本業は安定しているな株価の変動はエンタメみたいなもんだと構えていられると思います。

もしコンビニからコーラが無くなるような事態があればさすがに焦りますが。。

でも実際去年広島ではコカ・コーラゼロがコンビニから消えた期間がありました。

西日本豪雨災害の影響で県内にあった製造工場が被害をうけてしばらくの間供給ができない時期がありました。

その時は、国内のコカ・コーラ株も少なからず影響を受けて今年にはいっても持ち直していません。

 

しかし、本家米国の【KO】は日本コカ・コーラの豪雨災害の影響は直接は無かったです。

これこそがフランチャイズ制の強みだと思ってます。

 

ブランド力に影響がある事象さえなければフランチャイズ制を敷いている企業はまさに神事業だと思いますよ。

米国株で自分の身の回りの企業を考えれば、コカ・コーラ【KO】クレジットのビザ【V】あたりです。

 

ポートフォリオにはありませんがマクドナルド【MCD】もフランチャイズ制を敷いてます。

 

マックは国内株もありますが、フランチャイズ契約での加盟店側になるので投資するとなるとフランチャイズ本部の米国のマック【MCD】になるでしょう。

 

株価も5年単位でみれば日本のマックより米国のマックの方がパフォーマンスに優れています。

 

先月から新たに米国株の投資はしていませんが、2~3銘柄は今年中に新たに買い付けたいと思っています。

候補としては、先ほどのマクドナルド【MCD】、マイクロソフト【MSFT】コストコ【COST】を候補にしています。

どれも自分にとってとても身近に感じられる企業です。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 

 



-ポートフォリオ, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本個別株ポートフォリオ(10月度分)

日本株のポートフォリオ公開します。 前回公開したのは5月になるので約5か月振りのポートフォリオ公開です。   5か月前は若干プラスでしたが、今月はトータルではマイナスです。   イ …

楽天・全世界株式を全部解約しました。

特定口座に一部残ったままになっていた楽天・全世界株式を解約しました。 米国を中心として株価が最高値圏にあるのを受けて、全世界インディックスも基準価格は最高値圏にあります。 特定口座に残ったままだったの …

ジョンソン&ジョンソンへ追加投資。本日(月曜日)からは手数無料。

本日約定分より米国個別株買い付け手数料が無料になりました。   早速昨日の日曜日JNJへ追加投資を仕込んでおきました。 手数料は約定分の0.45%のみです。 最低手数料5ドルが無くなったので …

最高値でVISA【V】を買い増し

インディックスからの個別銘柄に割合を少しずつ変更していく投資方針微修正を行っております。   最初のスイッチング銘柄をVISAに選び、本日買い増ししました。   買い付け時には少し …

米国株ポートフォリオ公開(12月度)

    今年最後の公開になります。 先回公開したのが2か月前でそれからさらにパフォーマンスを上げています。 今年の初めは、コロナショックで先行きが全く見えませんでしたが、気づけばマ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930