ベトナム 旅の備忘録

激安旅の備忘録@福岡⇒仁川空港編

投稿日:2019-08-09 更新日:

今回の夏休みは経済成長著しいベトナムに一人激安バックパックで旅を実行します。

今日の旅程は乗り継ぎ便の韓国仁川空港までの旅。

まずは広島のバスセンターまで移動。パスピーで320円くらい。

ここから福岡バスターミナルまで行きます。片道約4時間、2500円。

新幹線だと1時間の9000円かかります。

あっという間に関門海峡。

バスターミナルに到着です。街中で少し手続き。

郵便局に違反金払ったり、パスポートのコピーを取ったり、帰りは疲れるので新幹線チケット買ったり旅がスムーズになるよう準備しました。

お昼は天神駅近くの激安ラーメン店へ

一杯320円で激安。速くて安くて旨かったです。

そのまま福岡空港へ。

チケット発行まで1時間くらいあったのでベンチで休みます。チケット発行後はいよいよ出国準備。

バスポート顔認証で無人でパスされました。このシステムには感動。

パスポート申請は必ず6ヶ月以内のものでなければこんなとこでチェックされそう。

ラウンジでゆったりと。

騒がしくないのが良いです。

1時間ほど過ごしてラウンジを後にします。

搭乗ゲートには夜九時にも関わらずたくさんの人が。

日本語は全く聞こえてきません。

ここで少し両替。4万ウォンほど。(4000円)

いよいよ、出国です。夕立で40分くらい出発が遅れました。

機内では約一時間、入国カードとか書いてたらあっというまに到着。

世界最大のハブ空港、インチョン空港に到着。

入国審査までかなり歩きます。

深夜にも関わらず物凄い人が。

入国ゲートまでは電車で移動。

無事に入国審査を通過して人生初の韓国へ。

計画当初は空港ベンチで一夜を明かそうとしてました。

さすがに疲れが取れなさそうなのて、空港から二駅のウンソン地区のホテルを予約。

Agodaのサイトはチョー便利です。

ホテルに電話するとタクシーを手配してくれるとのこと。もちろん無料です。

待つこと五分。

マフィアの風貌のような兄ちゃんに乗せられ10程で空港に着きました。

ホテルは風呂ありアメニティあり、ベットもしっかりしていて文句なし。

これで3800円は安いです。

しかし、日本語は通じないですけど。

風呂にゆっくりはいりさっぱりしてから近くのコンビニへ。

ご当地缶ビールて、異国のネオンみながらボーッとしてました。

時刻は深夜1時すぎ、ホテルのチェックアウトも12時迄なのでゆっくりできます。

乗り継ぎは明日の18時なので、それまで韓国トランジットを存分に満喫します。



-ベトナム, 旅の備忘録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

激安旅の備忘録@ホーチミン二日目、戦争博物館からのタクシーぼったくり編 その二

戦争博物館で一時間くらい、じっくり戦争関連の資料と向き合っていました。 午前中から歩いて、博物館も立ちっぱなしだったのでかなり疲れてベンチで休みます。 夕方にホーチミンで一番高いビルBitexcoでS …

Go to トラベルで黒部の太陽立山へ。2日目その二

朝イチに富山駅を出発して9時30分には室堂に到着。日帰りで3000m級の雄山を目指します。 先ずは室堂から雄山までの中間点の一ノ越山荘へ 途中には雪渓がありました。気温も10℃台でとても快適。但し空気 …

Go to トラベルしながらのワーケーションで防人の対馬へ。2日目

Go to トラベルを利用しながらのワーケーションの2日目。 初日は午前中仕事して、午後は移動のため有休をとって広島から目的地の対馬まで。 福岡から船でも行けますが、飛行機であれはわずか30分のフライ …

ベトナムドンの為替手数料。高いなぁ。。

ベトナム株を追加投資すべく買い付け余力を増やすためにベトナムドンをまずは買い付け。 為替手数料は おおよそ100円あたり4円の計算になります。 なので今回のベトナムドンの買い付けだけで2800円の手数 …

Go to トラベルで東京経由軽井沢へひとっ飛び。1日目

Go to トラベルが10月から東京か追加になって早速恩恵を受けるべく、宿泊プラス往復航空券を使った旅を計画。 今回の旅の目的は軽井沢で開かれる車のイベントに、ボランティア参加でgo toを利用します …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031