米国株

APPLEに追加投資

投稿日:

米国株暴落局面のなか、アップル株に追加投資しました。

2口座へそれぞれ10株と1株を投資。

買い付け余力があった口座の方で10株分と、1株の方は配当金のドルが余剰していたのでその余剰分(1株)で購入しました。

GAFA株が軒並み総崩れの状態です。

今後も回復していくか見込めませんが、アップルには期待感があります。

先週アップルで毎年恒例のWWDCが開催され、その中でCAR PLAYの発表内容が衝撃的だったからです。

これまでカーナビとかにはAPPLEのCAR PLAYはインストールされていましたが、今後車の心臓部であるメーター類のコックピット側にもCAR PLAYが搭載されるという発表です。

しかも日本を代表するカーメーカーもこのCAR PLAYの導入に参画することも発表されました。

車のコックピット側にアップルのソフトやユーザーインターフェースが入ることは、車がiphone化していくことに他なりません。

自動車の需要情報である走行距離やスピード、位置情報をカーメーカーとアップルで共有することになるはずで、自動運転技術への応用も当然期待されます。

また、アップルのユーザーインターフェースで車が操作できるのはiphoneユーザーにとってはウエルカムだし、普段見慣れた操作でコックピットがいじれるのは期待値しかないです。

もしかしたら、アップルCAR PLAY 基準で車を選ぶ価値観がユーザーに新た生まれてきそうです。

そうなると、スマホでiphone市場を開拓していったように車の世界(特にEV分野)においてもアップルがシェアを伸ばしていくことになるでしょう。

EVにおいてはテスラが圧倒的シェアで走り続けていますが、この争いにアップルが2番手として躍り出ている印象です。

これまでの経済の歴史からしても、あるサービスや製品を1社独占するようはことにはく、シェア割合いは、ならされて来るはずです。

今後のEVシェアはテスラ、アップルのCAR PLAYを搭載したEV、そして旧来からの自動車メーカ独自のEVのおおまかに3種類になると予想しています。

その予想通りだとすれば、今回のアップルのCAR PLAYの発表は衝撃的な話題だと考えました。

株価暴落局面も手伝って、長期的にはアップ株はお得だと判断し今回の追加投資を行いました。

GAFAの中で今後10年先も元気に生き残ってるのはアップルだけではないかと考えてます。

その理由はバズワードになっているメタバースやWE3なのですが、いずれブログで書き留めておこうと思います。

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末調整の時期に一般口座のナイキ【NKE】を節税目的で一旦売却。

  サラリーマン稼業にとってこの時期は会社の年末調整の提出にいそしむ方も多いのではないでしょうか?   サラリーマンしていれば毎年恒例なのでこれと言った感想は持ちません。 &nbs …

コストコに追加投資

株価300ドルを割ったコストコに追加投資しました。 通常NISA口座で2株程買い増ししました。 前回購入したのはちょうど1か月間です。 コストコ【COST】をNISA枠で買い付け その後急激に上昇し3 …

えっ?保有銘柄が変わってる。サイバー攻撃か?

何気なく株式保銘柄開いてたら、ファイザーが一般口座に移行されていて、取引した覚えのない銘柄が組み込まれているではありませんか! ついにサイバー攻撃されてしまったのかも、口座のパスワードしばらく変えてな …

米国株ポートフォリオ公開(1月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。   全ての銘柄がプラスに転じました。 含み益も先月より大幅にアップしています。 昨年のちょうど同じ時期と比べるのその差は歴然としています。 米国株ポート …

米国株ポートフォリオ(3月度)

2019年3月の米国株のポートフォリオ実績公開です   先月からさらに含み益はアップしています。日本株のパフォーマンス比較すると今月も雲泥の差です。 先月から変化点としては コカ・コーラ株が …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930