投資方針

投資信託は福袋。銘柄選びに困ったら平均点(インデックス)を買おう。

投稿日:

あれこれと銘柄選びに困るのなら、全く悩む必要はありませんし特に考え込む必要もありません。

インデックス型の投信信託を買えば良いです。

 

投資信託というのは、いわゆる福袋買うことに似ていると思ってます。

 

中身にたくさん商品(株式)がはいっていてそれぞれのテーマでセット販売されているからです。

福袋に商品を選ぶのは証券会社なので手間賃(信託報酬)が年間でかかります。

個別の株式を買うならば年間の手間賃はかかからず購入時の手数料のみですのでこの手間賃が投資信託の特徴と言えると思います。

 

インデックスとは市場の平均を目指すことで使われるので、学校のテストでいうところの、国語・算数・理科・社会・体育・美術等の科目の全てにおいて平均点の成績を狙うということと理解しています。

 

可もなく不可もない生徒の株を買うといったところでしょうか。

 

つまり、ほったらかしで退屈な商品です。

 

たくさん儲けませんが、たくさん損もしません。

 

結婚なら結局このような相手を求めてるかもしれません。

 

そんな方はインデックス型投資信託で一生を共にすることをお勧めします。

 

米国全体の平均を買うとなると

です。

 

私のポートフォリオ全体のおよそ6割をこの投資信託で占めています。

 

日本の投信信託商品で且つ米国のインデックス(平均)を買えるので

 

日米国際結婚的な投資商品です。

 

 



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一生に一度の大バーゲン。

世界の著名投資家は株式の買い増しを行ってますね。 ブルームバーグの記事では 現在の危機が正しく制御されるなら、一生に1度あるかどうかの大バーゲン とアクティビストのアックマンさんは新型コロナ感染拡大に …

やっと広島にも雪が降った。。コト消費としてのスキーを考える。

先週末は今シーズン一番の寒気が入りました。   北日本は例年にも増して寒波が到来してドカ雪が降っている地域もありますが、西日本、中国地方に目を向けると今年は完全に雪不足です。   …

米国会社四季報 2022

5冊目の四季報購入です。 2017年に本格的に米国投資を始めて5年が経過しようとしてます。 基本的に長期保有を前提とした投資方針は間違いではなかったですね。 5年前に購入した銘柄は当然今でも保有してま …

【年末間近】あえて損失を確定させて節税を試みる。こんなテク知らんかった。。。

特に日本株が主ですが、買った直後から一度もプラスにならない銘柄があります。 基本は損切りをしない投資方針ですが、あえて損失を一旦確定させて今年度の譲渡益にかかった税金を還付(厳密には先送り)させる方法 …

no image

iシェアーズ コア 米国高配当株 ETFを全部売却

約5年間保有していたiシェアーズ コア 米国高配当株を全部売却しました。   約5年間保有して、5万円ほどのキャピタルゲイン。課税口座での運用でしたので手元にのこる運用益は4万円前後になるか …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031