米国株

最高値でVISA【V】を買い増し

投稿日:2018-05-09 更新日:

インディックスからの個別銘柄に割合を少しずつ変更していく投資方針微修正を行っております。

 

最初のスイッチング銘柄をVISAに選び、本日買い増ししました。

 

買い付け時には少しでも割り安になった時に買うのが原則ですが、この銘柄に関して言えば割安の時期がほとんどありません。

 

4年位前からほぼ右肩上がりで、業績概要を見てもクレカ・電子決済の需要が見込め利益増進の見通しです。

 

私個人の肌感覚から言っても、買い物やサービスで現金支払いの機会が極端に減ってきている印象です。

 

コンビニでは電子マネーを使いますし、ネット等の買い物は基本クレジットカードです。

 

ちょっとした買い物でも電子決済が当たり前になってきています。
(スーパーの駐車代・自販機の飲み物等々)

 

電子決済は既に生活インフラと言って良いと思います。

 

その背景にはVISAを代表とするソフトウエアー企業がサービスを社会に提供し、知らず知らず我々は恩恵を受けています。

 

これから衰退していくとは到底考えれない企業です。

 

タイミングを計ることなく本日成り行き注文で最高値で即約定です。

 

配当利回りが1%以下と低いですが、その分キャピタルゲインが期待できる企業なのでしっかりとホールドしていきたいと思います。

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年末調整の時期に一般口座のナイキ【NKE】を節税目的で一旦売却。

  サラリーマン稼業にとってこの時期は会社の年末調整の提出にいそしむ方も多いのではないでしょうか?   サラリーマンしていれば毎年恒例なのでこれと言った感想は持ちません。 &nbs …

米国のGDPが過去最悪を記録。買い場だな。

テレビ報道とかで米国のGDPの伸びが統計開始以来最悪のニュースが飛び交ってます。 投資目線で見てる人にとっては、GDPが悪くなるのはとっくに織り込み済みのはず。 一連の報道があったかと言って、下がりは …

ナイキに追加投資。

決算が思いのほか良かったナイキに追加投資しました。 成行きで3株程。 もっと積極的に買いを進めたいですが、コロナの収束がほんと分かりません。 実態の感染者云々よりも、経済活動がどこまで自粛や停滞するの …

ウォルトディズニーは娯楽産業の代表格。

米国個別銘柄の投資先を検討してましたが、ディズニーを候補に挙げたいと思います。   ものすごく長期で見ると株価はここ5年位は足踏み状態です。 株価はこのまま横ばいで推移していくでしょうか。。 …

APPLEに追加投資

米国株暴落局面のなか、アップル株に追加投資しました。 2口座へそれぞれ10株と1株を投資。 買い付け余力があった口座の方で10株分と、1株の方は配当金のドルが余剰していたのでその余剰分(1株)で購入し …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031