NISA

ジュニアNisaの買い付けはドルコスト平均法で

投稿日:2021-01-29 更新日:

今年初めての積立。

ここ半年間はほぼ上がりっぱなしのS&P500を最安信託報酬のeMAXISで購入です。

前回の積立が10月でしたので約3ヶ月ぶりの購入。

高値圏にある株式史上ですので積立に躊躇してたんですね。

結果的には毎月淡々と積み立てている方が、良い塩梅になっています。

積立設定を変更するば毎月勝手に引き落とされるので楽ちんなのですがあまりにも味気ないので、躊躇してますが、長期投資なら自動引き落としが1番ラクですね。

究極的には、投資はすりるが、同時に投資への時間をゼロに費やすのも私の目指す株式投資の姿です。

そろそろ自動積立てに切り替えようかな。

投資先は米国インディックス一択で。

 

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISAポートフォリオ公開(7月度)

積み立てNISA実績の公開です。(7月度分) 2口座分の公開です。     米国メインは順調に伸びてますが、特筆すべきは日本メインのインディックスは停滞しまくりです。 米国インディ …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(4回目)

先日ジュニアNISAの個別株の売却を行い本日約定しました。 ジェイテック【2479】で単元株で2万円程の株でしたが、マイルールのプラス20%超えの利益でしたので売却しました。 売却方法は逆指値を使いま …

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

新型コロナウィルス懸念で世界同時株安の流れが起きてます。 感染者数や死亡率を見てみると、世界的に蔓延する可能性は低く、暖かくなる時期にはケロっと忘れ去られる可能性の方が高いと考えています。 しかし感情 …

ジュニアNISA残り投資枠はテンバガー銘柄でリスクをとっていく。

先週からジュニアNISAの残り枠12万の投資先についてあれこれ悩んでます。   守りのJリートか攻めの米国投資信託か決めかねてましたが、どちらも選択肢から外してさらに攻めの姿勢で行こうかと考 …

積み立てNISA実績の公開(8月度)

前回公開したのが、1月でしたので半年ぶり以上経ちます。 全て米国系株式の投資信託ですので、その上昇率は半端ないです。 今年の前半は、コロナショックの反動で右肩上がりでしたので。 今回公開したSBI口座 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031