米国株

米国株ポートフォリオ公開(12月度)

投稿日:

 

 

今年最後の公開になります。

先回公開したのが2か月前でそれからさらにパフォーマンスを上げています。

今年の初めは、コロナショックで先行きが全く見えませんでしたが、気づけばマイポートフォリオの時価総額は倍以上に増えて、含み損益も4倍以上に跳ね上がっています。

米国株ポートフォリオ公開(4月度)

この年末の、状況が割安なのか割高なのかは難しいですが、少なくとも追加投資するタイミングではないなと考えています。

インディックスを少量ずつ定期的に買うくらいしか、現時点ではやることはないですね。

結局のところ、コロナショックで米国株を一株も売りませんでした。米国株は基本5年以上の長期前提が私の投資方針。

その投資方針を愚直に守った結果がでているのかもしれません。

投資は余剰資金で行う方が、コロナショック等の外部環境に惑わされなく、比較的安心して行えると思います。

この一年の変動をみると、コロナショック後に売って、年末付近で買い戻す行為が一番投資できていない結果になりますからね。

これっ!と思って自分が納得いく銘柄を長期保有するのが今のところ一番私に合った投資方法だと思っています。

投資を経験しながら自分にあったやり方をみつけるのも株式投資の醍醐味です。なにせ全く世界のない世界なんですから。

米国株は順調ですが、日本株の長期保有株がなかなか見つけきれていません。

日本株の長期銘柄はホントに難しいです。

それこそバフェットさんが目を付けた商社株くらいか思いつかない。

短期では買いたい株がちらほらありますが、長期となるとないんですよね日本株は。

日本株と米国株の比率も見直していかなくてはいけないかも。コロナ渦でお金使いたくても使えない状況が世界的には起こっているのでしょうね。この株高をみると。

キャッシュリッチになっても消費に向かいにくいし、キャッシュもっているのなら投資に回しておこうという発想なんだと思います。

来年はどんな年になるのかわかりませんが、私の長期投資方針は変わらず続けていきます。

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ナイキ(NKE)は憧れを商売とする世界的企業

米国株を選定する基準は、自分にとって身近なもの、そして世界的も普及している企業を中心に選んでいます。 ナイキはその一つです。 特に若者が人口を占める新興国での成長が著しいです。 中国の売り上げも過去1 …

アップル【AAPL】に追加投資。

昨日のドル転手続きを終えて早速本日アップルに追加投資しました。 過去1年間の株価推移を見てみると、 最高値からマイナス20%、最底値からプラス20%付近で推移しています。   どのタイミング …

ジョンソン&ジョンソンに追加投資。けど手数料無料までガマン。。

JNJに追加投資を決めました。 銀行口座内でドル転して、追投資資金の準備金を用意してあとは株数を決めて、ポチッとするだけ。   ちょっとまてよ。。   そう言えば米国株の購入手数料 …

小売りは難しい。コストコ売却します。

会員収入が柱のコストコ。   現在の株価は堅調ですがコロナショック後の伸びが米国株としては堅調ではなくて伸び悩んでます。 去年のコロナショック後、人々の生活は大きく変わりました。食料品などの …

米国株ポートフォリオ公開(10月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 先月は、appleとTeslaの株価取得単位がおかしかったので、含み益が過少評価されていましたが設定を変更したので、適切な含み損益が表示されています。 この二つの …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031