配当金

ビックカメラから配当金

投稿日:2020-11-21 更新日:

ビックカメラからの配当金が送付されてきました。

いつもなら2000円分の株主優待なのですか。既に1年以上を保有しているので、今回はもう1000円分上乗せされての配当でした。

何気に嬉しいんてますよね。こうゆう長期保有特典が送付されてくると。

ビックカメラ株は、ここのところの好調な株式市場を後目に株価は横ばいのままのさえない状態です。

大幅な赤字体質にはなっていないものの、今後の見通しがイマイチなところが市場に好感を持たれていないと分析しています。

プライベートブランドの新設や、実店舗の拡大を成長路線に掲げていますが、インバウンドか見込めない中、ブラス材料には働かないでしょう。

株価売却しようか考えていますが、判断に苦しみやすね。

今売却すれぱ、数万円の損失確定。投資口座がNisaなので、損益通算できず。

株主優待で配当を出してくれている限りは、長期保有しておこうかな。

大きく赤字とかにはならないと思いますが、新たな事業スタイルや、業界再編、事業売却などの身売りみたいなこと等をしなければ、株価に大きな変動はなさそう。

ビジネスモデル開拓より、どんなとこと組んでいくかが、ビックカメラの今後の鍵となりそうです。

とりあえずビックカメラはホールドしておきます。優待券で何か美味しいお酒買って、ささやかな株主生活を送った方が豊かかなと思います。

そう、ビックカメラに酒店があるのはブラスポイントですね。

これからの時代にマッチした事業展開を期待つつ株はホールドします。



-配当金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤマダ【9831】は利益右肩下がりだけど優待と配当金でお得な銘柄か?

ヤマダより3月基準日での配当金と優待がでました。   優待と配当金併せて2300円程、優待は9月基準日で2回目の12月にもう一回出ますので、合計で4,300円の年間配当になります。 株価は全 …

ビックカメラから配当金と優待券とクーポン券

ビックカメラから配当金・優待券・クーポン券が郵送されました。 配当(1,000円)と優待(2,000円分)合わせて3000円分ほど。 株価は購入した2018年以降だだ下がりなので、配当や優待券は心強い …

配当金を公開【~2019/10月度】

本格的投資から2019/10月度までの配当金の公開です。       日本株、米国株、ベトナム株をすべて円換算して月毎でまとめています。 長期投資前提では結局、毎月のCA …

日清食品、日本M&Aセンターより配当金。KYBは無配

株価の冴えない日本企業からの配当金です。 日清食品と日本M&Aセンターからそれぞれ配当金がありました。   合計しても1,000円程度ですが、どちらの株価も冴えないので微々たる額でも配当金を …

TOPIX連動上場投資信託より配当金

投資を本格的に始めてから、配当金にはあまり関心がありませんでしたが、投資に関する事を学べば学ぶほど配当金の重要性が分かり始めました。   配当金は企業の通信簿みたいなもので、増配や減配の情報 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30