米国株

マクドナルド【MCD】に追加投資

投稿日:

米国株が好調のなか、割安感のあるマクドナルドに追加投資しました。

最小単位の1株程です。手数料も100円台で気にせず最小単位で購入できます。

ほんの1年前まではたしか1株買おうとしたら2000円位手数料がかかったはず。

なので13~14万単位のボリュームで買わないと手数料負けするような手数料設定でしたがほんの1年で劇的に投資環境が良くなりましたね。

マクドナルドは5月と10月にそれぞれ買い増ししています。

マクドナルドをお得な定期買い付けで注文

決算が軟調だったマクドナルド【MDC】に追加投資

先週末は、コーラのペットボトルを購入したときのクーポンでハンバーガ無料でした。

マックのクーポンマジ最強。クリスマスまで。

日本でも米国でも売り上げは今後も留まるところを知らない程伸びていく感じがあります。日本の店舗しかしらないですが、24時間いつ行っても賑わってます。

その大多数大勢の顧客の光景を見るたびにマックに可能性を感じてしまいます。

しかしこの3か月位は株価が低迷してます。米国本土での従業員への暴力やセクハラに対しての訴訟問題で株価が反応しています。

企業の根幹が揺らぐ事象ではない領域での株価下落だと判断して追加投資しました。

クリスマスシーズンで各国で消費喚起の話題がニュースでも取り上げられてます。

消費より投資の方が今はワクワクします。

マックの店舗に行って満喫しているお客さんをみながら自分も注文(クーポンで。。)して投資と少しの消費を愉しんでます。

 

 

 



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国株暴落。そしてバーゲンセール到来。

先週、米国雇用統計が発表されましたが、それほどの市場インパクトは無かったものの、米国長期金利が上昇傾向にありました。   このことは、経済が成長していることを意味していてお金を借りたい企業や …

世界同時株安を拾いにいきます。第2弾は米国増配株VIG。

株価下落が収まりません。 米国市場、日本市場、そしてベトナム指数も軒並み下落の流れです。   去年末からの株価好調時にある程度利確したり、日本株で上がりそうない株をちょい損切とかして買い付け …

マクドナルドをお得な定期買い付けで注文

最高値更新中のマクドナルド株を定期買い付け制度を利用して注文しました。 買付け方法はSBI証券がキャンペーンしているお得な定期買い付け制度を利用しました。 通常注文ですと5ドルかかかりますが、今月の1 …

スターバックスに追加投資

コロナ禍を過ぎつつある現在でもスタバ株の回復してこないです。 過去5年間の株価推移はこんな感じ 2021の暮れに最高値をつけてその後は下降の一直線です。 このタイミングで追加投資を決めました。 NIs …

特定口座の投資信託を売却。つみたてNISA資金に充てます。

昨年10月頃に購入した、主に米国へ投資している、ニッセイ外国株式インディックスファンドを売却することにしました。   理由は、自己ルール化している、損益7%以上あることと、つみたてNISA枠 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031