日本株

生まれて初めて買った株は。

投稿日:

2005年頃に口座を開設しました。

その時に初めて購入した株はJUKI(6440)とANA(9202)

どちらも単元株で20万以上はしていたはずです。

当時そんな余剰金はなかったのですが

SBI(昔はEトレードという名前だった)のs株で購入すれば、数万、場合によっては数千円から企業の株主になることができるんです。

 

株の購入はまとまったお金がかかると思っている方はs株制度での購入をお勧めします。

 

通常購入に比べて手数料がかかりますが、お手頃価格で購入できます。

 

単元株以下でも立派な株主です。配当金を出す企業であれば配当金も受け取ることができます。

 

議決権行使は規定株数以上ですので(通常100株単位から)単元株以下ですと権利が無いです。

 

気になった銘柄があれば、少額でもよいので株式投資の世界に個別株で入れます。

 

インデテックス商品とは違って、会社の実質のオーナーになれます。

 

応援したい企業や、気になる企業があれば個別企業の株を持つことで経済社会に足を踏み入れる良いきっかけになると思います。

 

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

このところの株価下落でJUKI(6440)をナンピン買い

先週からの株価下落を受けてJUKIをS株で40株ナンピン買いしました。     PERも10を切ってきたので、かなりの割安感です。   JUKI株は2005年頃から売買を …

イオンの下落が止まりませんが、株主優待はマジでお得。

  イオンの株価下落が止まりません。 ピークから約25%程度の下落しています。 そんな状況でも未だ含み益の状態なので利確しておきたいですが、株主優待がお得で長期保有を後押しさせてます。 お得 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です   過去の成績はこちらから。   前回公開したのが12月下旬のクリスマスショック後でしたので、そこからは幾分持ち直しています。 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   先月の成績はこちらから。 先月はプラス20%域に達したリート株を売却し、米国投資信託のドルコスト買い付けに回しました。 ダイワ東証リ …

イオンの株主優待はかなりお得。返金制度は事実上の消費税軽減税率制度

消費税がもう間もなくで10%になりそうな気配です。 このままいけば来年の10月頃には実施されるとの報道です。 増税と同時に一部の商品などの税金が10⇒8%に軽減される制度も進んでます。 いまのところあ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930