米国株

成長著しいVISA【V】を新規購入。

投稿日:2018-04-19 更新日:

今年初旬頃からの株価下落の波を受け、米国株の新規購入銘柄を模索していました。

 

その中でVISAが有力と判断し、購入を決意したのが約一週間前でした。

 

しかし購入までに米国株は少し手間がかかります。

 

 

手順は

SBIの円資産の買い付け余力を一度SBI住信ネット銀行に送金。

 

送金した後、銀行口座内で外貨預金でドルに変換。

 

そしてSBIネット銀行に即時入金。

 

上記のルートを通さなくても、SBIの円決済で買えるのですが、為替手数料が住信SBIネット銀行が最安でお得なんおで銀行送金して即時入金の手続きを踏んでしまいます。

 

恐らく数百円の違いですが、どうしても最安ルートでの購入を選択してしまします。

 

 

上記ルートは最低2営業日必要なので週末を挟めば4日後にやっと銘柄購入できます。

 

冒頭のVISAはこの1週間で6%程度上げており、かなり割高で購入した結果になりました。

時間を惜しんだ結果割安の期間に買えなかった悔しさが残りました。

 

1週間前に購入していればもっと安く買えたはずなのに。。。

 

一度購入すれば5年程度はホールドするつもりなので、後から見れば大したことないかもしれませんが、くよくよ考えしまいます。

 

先日もブログで書きましたがVISAが衰退していくことは考えにくいです。

 

カード決済のルールを支配して決済リスクを取らなビジネスモデルは神そのもののような企業です。

 

このようなVISAの
ルールを創出し、ビジネスのプラットフォームに君臨する企業の恩恵を最大限享受する為には、カードの利用者になることではありません。

 

ましてやカードのランクを上げプレミアムカード会員なることでもありません。

 

投資する側に回ることです。株主になることです。

 

今回は10万円程度での購入でしたが、タネ銭を少しずづ増やし、追加投資できるようにしたいです。

 

追伸
最近、楽天カードをゴールドカードに変更しました。。。

空港ラウンジに入れるメリットの誘惑に負けました。



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天・全世界株式を全部解約しました。

特定口座に一部残ったままになっていた楽天・全世界株式を解約しました。 米国を中心として株価が最高値圏にあるのを受けて、全世界インディックスも基準価格は最高値圏にあります。 特定口座に残ったままだったの …

マクドナルドをお得な定期買い付けで注文

最高値更新中のマクドナルド株を定期買い付け制度を利用して注文しました。 買付け方法はSBI証券がキャンペーンしているお得な定期買い付け制度を利用しました。 通常注文ですと5ドルかかかりますが、今月の1 …

ジョンソン&ジョンソンへ追加投資。本日(月曜日)からは手数無料。

本日約定分より米国個別株買い付け手数料が無料になりました。   早速昨日の日曜日JNJへ追加投資を仕込んでおきました。 手数料は約定分の0.45%のみです。 最低手数料5ドルが無くなったので …

米国株ポートフォリオ公開(7月度) J&Jが急落!

2019年7月の米国株のポートフォリオ実績公開です。   先月までの成績はこちらから。 先月より1000ドル以上は上げています。 ちょっと過熱気味な感は否めません。セミナーや経済紙等はしきり …

米国株ポートフォリオ公開(11月度)

2019年11月の米国株のポートフォリオ実績公開です。   先月よりトータルとしては微増です。 この一か月では、マクドナルドに追加投資しました。 決算が軟調だったマクドナルド【MDC】に追加 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30