うえぞんの日米株式投資生活

40代サラリーマン投資家です。日米株式を通じて経済社会を学び、より良い人生に繋げていきたいと思います。

日本株

なぜ神戸製鋼(5406)をバリュー投資できたのか?

投稿日:2018-02-22 更新日:

’17年10月頃に神戸製鋼データ改ざん報道があり、株価は3割近く下落しました。

 

しかしこれは買いだと考えました。

 

改ざんの報道があったときに、なにがどのように改ざんされたのか具体的には一切報道されていなかったからです。

 

鉄鋼にはJISであらかじめ化学成分の規定があり、その値から外れればトクサイ(特採)という取引手段があります。

 

トクサイというのは通常取り決められた仕様に対して、外れているのだが性質上問題がなければそのまま取引される。商慣例のことです。

 

トクサイは製造業界では特別なことではありません。

 

報道ではトクサイは十年以上前からおこなわれていたそうです。

 

つまり、製品に実際に使用しても問題ないと判断し取引していたということで、

 

単純に業界で通用していたトクサイの商慣例が今の世の中に受け入れられなくなり改ざんととられてもおかしくない為報道されてしまった。

 

時代遅れの取引で会社のイメージが悪くなっただけで、売っている品物そのものの品質はほとんど問題がないので株価は下がったが潜在的な価値は下がったわけでない。

 

ということです。なので買いました。

 

 

一方で
鉄鋼の納入先から、製品上の問題が見つかる等のクレーム等があれば全く別話です。

 

エアバックでリコール問題を起こしたタカタ(7312)の場合は、エンドユーザーからの指摘(怪我)が発端でした。

 

この場合は、ほぼ間違いなくアウト(株価暴落)です。しかもユーザーへの対応がずさんで火に油を注ぎました。

 

現在タカタは経営破綻して上場廃止となっています。



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

KYBの品質に死角なし。品質第一企業。データ改ざんは問題だが。。。

今週はダンパーのメーカーで有名なKYBのデータ改ざん問題が世間を騒がせました。 問題の装置は建物に使用されている免振装置や制振装置といったものです。 今日のKYBのホームぺージはとてもつながり難く、日 …

世間を騒がすKYBをS株購入。

今週の社会・経済面はKYBの改ざん問題が注目されてましたね。 本日のKYB会見は16時からでした。 もしも株式投資をやっていなかったら、なんでもっと朝の早いタイミングとかに会見を開かないんだろうと不思 …

日本個別株ポートフォリオ(10月度分)

日本株のポートフォリオ公開します。 前回公開したのは5月になるので約5か月振りのポートフォリオ公開です。   5か月前は若干プラスでしたが、今月はトータルではマイナスです。   イ …

JUKI(6440)は一生添い遂げるつもりで運用中

株式についてには日米共通の方針があります。 それは 一生持ち続けるつもりで買うことです。 ​​​ 結果的にJUKI株は数回売買してますが、それは利益確定が目的で、決して損切はしません。 株の売買の常識 …

マツダ株主総会出席。売りたいけど売れない薄利多売企業。

日本の個別株はいくつか持っていますが、株主総会に行くことはありません。 開催場所が都内や関西に集中していて気軽には行けないからです。 唯一マツダ【7261】は株主総会に気軽に出席できる距離なので、今回 …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年2月
    3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728